next up previous
次へ: DHCPのコンパイルとインストール 上へ: DDNSとDHCP Serverの導入 戻る: DHCPについての説明

DDNSについての説明

Dynamic DNS とは BIND 8.1 以降でサポートされている機能で、DNS の設定内容を nsupdate というコマンドを使って動的に更新できるようになっています。この機能を 利用して、DHCP で割り当てられた IP アドレスに対する名前解決を自動で行うための ソフトウェア(Perl スクリプト群)が作成され、配布されています。



平成13年6月17日