next up previous
次へ: DHCPの設定 上へ: DHCPとDNSの連動(DDNS) 戻る: Updateに必要な共通鍵の生成

DNSの設定

bindは、9.1.2にバージョンアップしてあります。/etc/named.confに dynamic-updateの設定を付け加え得ます。 /etc/named.confです。

key DHCP_UPDATER {
        algorithm HMAC-MD5.SIG-ALG.REG.INT;
        secret JexkG1hML7lkheMDM2HTdw==;
};
options {
        directory "/var/named";

};

zone "0.0.127.in-addr.arpa" {
        type master;
        file "named.local";
};

zone "honto.info" {
        type master;
        file "honto.info";
        allow-update { key DHCP_UPDATER; };
};

zone "1.168.192.in-addr.arpa" {
        type master;
        file "192.168.1";
        allow-update { key DHCP_UPDATER; };
};
以上を設定して、namedを再起動します。

平成13年6月17日