next up previous
次へ: CUPS and the LinuxPrinting.org 上へ: 2月勉強会発表レポート 戻る: LinuxPrinting.orgにて

LPD and the LinuxPrinting.org Database

http://www.linuxprinting.org/lpd-doc.html
に、やりかたの説明が出ています。これによると、先程のページで「Generate desc file」と書いてあったボタンを押して出て来たファイルを

/usr/local/lib/lpd-o-matic

としてsaveして、chmod a+rをし、

www.linuxprinting.org/lpdomatic

というPerlScriptを

/usr/local/sbin

にコピーして実行できるようにする必要があるみたいです。

そのまんま、説明通りにやってみて/etc/printcapに

DeskJet840c|HP DeskJet 840C for Local:\
                      :lp=/dev/lp0:\
                      :af=/usr/local/lib/lpd-o-matic:\
                      :if=/usr/local/sbin/lpdomatic:\
                      :sd=/var/spool/lp:\
                      :mx#0:sh:
と書いてみました。gimpから印刷してみましょう。

\includegraphics[width=5cm,clip]{sue3.ps}

なんか、全然画質が変わりません。LPDはあきらめましょう



平成13年2月18日