next up previous
次へ: /etc/rc.serialの編集 上へ: 各種設定ファイルの変更 戻る: 各種設定ファイルの変更

/boot/grub/grub.confの編集

/etc/grub.confを編集します。起動時に、カーネルにconsoleのパラメータを渡してあげる必要があります。また、splashimageは、表示できなくなってしまうためコメントにしておきます。 /etc/grub.confは、以下のようになります。
default=0
timeout=10
#splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz
serial --unit=0 --speed=9600 -word=8 --parity=no --stop=1
terminal --timeout=10 serial console
title Red Hat Linux (2.4.17)
        root (hd0,0)
        kernel /vmlinuz-2.4.17 ro root=/dev/hda2 hdb=ide-scsi console=tty0 conso
le=ttyS0,9600n8r
        initrd /initrd-2.4.17.img
title Red Hat Linux (2.4.17) single user
        lock
        root (hd0,0)
        kernel /vmlinuz-2.4.17 ro root=/dev/hda2 hdb=ide-scsi console=tty0 conso
le=ttyS0,9600n8r s
        initrd /initrd-2.4.17.img
title Red Hat Linux (2.4.17)-without serial
        root (hd0,0)
        kernel /vmlinuz-2.4.17 ro root=/dev/hda2 hdb=ide-scsi
        initrd /initrd-2.4.17.img


Kazuki Omo 平成14年11月25日