next up previous
次へ: カーネルの再構築 上へ: RedHat Linux 7.2シリアルコンソール用設定 戻る: RedHat 7.2の設定

起動用FDの作成

設定をミスしてしまった場合の代替boot手段として、起動用FDを作成します。 FDを入れて、
 mkbootdisk --device /dev/fd0/2.4.17 (2.4.17カーネルの場合)
で起動用ディスクを作成します。

Kazuki Omo 平成14年11月25日