next up previous
次へ: lids.cap 上へ: 10月勉強会発表レポート 戻る: LIDS の起動

LIDSの設定ファイル

LIDSとlidstoolsをインストールすると、以下の4つのファイルができます。
/etc/lids/lids.cap LIDS の権限ファイル
/etc/lids/lids.conf LIDS ACLの設定ファイル
/etc/lids/lids.pw LIDS パスワードファイル(LFS用)
/etc/lids/lids.net LIDS でネットワーク通知を行う場合の設定ファイル
これらのファイルがある/etc/lids ディレクトリは、LIDS によって保護されて いて、DENY の設定になっています。つまり、root ユーザーからも見えないわけ ですので、root 権限を乗っ取られても安全になっています。

ただし、最初に''lidsconf -P'' コマンドでlids.pwファイルを作成しておかない と、LIDS の設定変更を行うときに、再起動が必要になってしまいます。



Subsections

Kazuki Omo 平成15年9月28日