next up previous
次へ: Deviceの確認 上へ: PowerPath の説明 戻る: PowerPath for Linux

インストール

EMCから購入するCD-ROM、或はFTPサイトからダウンロードしたものをインストールします。 インストールするには、途中でシリアル番号を入れる必要があります。シリアル番号を入れない場合には、インストールはできますが、動作はしません。 CD-ROM或は、FTPサイトからダウンロードしたものを展開して、「install」スクリプトを実行させればOKです。カーネルソースにパッチを当てますので、カーネルを再構築する必要があります。 パッチがあたるソースは、
   
  /usr/src/linux/fs/devices.c
  /usr/src/linux/drives/block/ll_rw_blk.c
  /usr/src/linux/kernel/ksyms.c
です。

Kazuki Omo 平成14年11月18日